10≪ 2006/10 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2006-10-17 (Tue)
心が空っぽになってしまった時 図書館に通いつめました。

そこで出会った一冊の本・・・・

「ななつのこ」という童話へのファンレターから始まる不思議な世界・・・・


   いったい、いつから疑問に思うことをやめてしまったのでしょう

  か? いつから、与えられたものに納得し、状況に納得し、色々な

  ことすべてに納得してしまうようになってしまったのでしょうか?

   いつだって、どこでだって、謎はすぐ近くにあったのです。

   何もスフィンクスの深遠な謎などではなくても、例えばどうして

  リンゴは落ちるのか、どうしてカラスは鳴くのか、そんなささやか

  で、だけど本当は大切な謎はいくらでも日常にあふれていて、そし

  て誰かが答えてくれるのを待っていたのです・・・・・・。


推理小説が好きな私ですが 単なる推理小説ではない加納朋子さんの本に

心が温かくなり癒されたのです。
| 加納朋子 | COM(0) | | TB(0) | |