07≪ 2011/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-08-30 (Tue)
毛糸ZAKKAストアーズさんでエコアンダリアを買ったときに
レーシーバッグの編み図がついてきました。
img56485211.jpg
   追記(2014.8.9)    
     現在は違う編み図がついてくるようですね。
     このバッグはKITになって販売されていました。
          『レーシーバッグのKIT』


携帯ホルダーと同じ色で編んでみました。
2011083006590000.jpg

一番上の細編み部分を松編みにした以外は
編み図通りに編んだはずなのですが、
高さの低いバッグになってしまいました。

でもバッグインにして、
長財布とハンカチ・ティッシュを入れるのには
ちょうどいい大きさだと思います。
2011083007020000.jpg

底の部分がねじれてしまったり、
持ち手をつける位置がずれたのをやり直したり、
コサージュを編んでいる途中で糸が足りなくなったり、
などの失敗はいつも通りです。

けれど自分流に工夫できるようになって、
ちょっぴり進歩したかな?

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
| バッグ | COM(2) | | TB(0) | |
2011-08-28 (Sun)
「緋友禅」   北森鴻   文藝春秋

わたしは宇佐見陶子と申します。骨董業―といっても旗師といいまして、店舗を持たずに競り市から競り市へ、骨董店から骨董店を渡り歩いて品物を仕入れ、流通させるバイヤーのような存在なのです。骨董の世界は、魑魅魍魎の住処と言われます。時に悲劇が、時に喜劇が、ない交ぜに流れて人々を押し流してゆく。そうした光景が日常的に観察される世界です。騙しあいと駆けひきの骨董業界を生き抜く美貌の一匹狼。古美術ミステリー。(「BOOK」データベースより)

前の2作は長編だったが、
これは4つの短編から成っている。

陶鬼
  独特な萩焼・秋霜萩の茶碗
「永久笑み」の少女
  古墳から発掘された埴輪
緋友禅
  糊染めという技法でできた緋色の友禅
奇縁円空
  円空仏の贋作・鬼炎円空

それぞれの作品で、陶子は事件に巻き込まれていく。
というより事件を呼び寄せているような気がする。

周りにいる人々が何人も死んでいく。
そのため、友人の硝子には「トラブルメーカー」と言われてしまう。


骨董の世界の話にもようやくついていけるようになった。
それでも陶子の心を理解するまでには至らない。

真作、贋作。
作り出す者の執念を理解することはできそうにない。

| 北森鴻 | COM(0) | | TB(0) | |
2011-08-27 (Sat)
小ぶりのバッグも作ろうと思って買ってあった
色違いのエコアンダリアで、
携帯ホルダーを編んでみました。

編み方は以前に編んだ綿素材のものと同じで、
*mati*さんの編み図を使わせてもらいました。

2011082706560000.jpg

写真ではわかりにくいですが、
バッグの色は色番52のバニラベージュで、
これは色番53のパウダーローズです。
2011082708530001.jpg

松編みのスカラップ模様を残したかったので、
最後の段だけ、長々編みにしてみました。
でも松編みが奇数なのでバランスが悪いですね~

持ち手も編もうかと思ったのですが、
マベパールのペンダントが目についたので、
それで代用です(〃'▽'〃)

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
| ポーチ・巾着 | COM(4) | | TB(0) | |
2011-08-25 (Thu)
ブレスレットをヘンプで作ったところ、
太すぎてビーズに通すのが大変だったというのを、
先日のブログに書きました。

それなら、同じ麻なら何でもいいかと思い、
バッグを編んだ麻糸(ラミー)で作ってみました。

今度はスムーズにビーズが通せて、感激!
2011082519080001.jpg
                      「チャランのちょこっと編み方」より

でも、やっぱりヘンプとは違うんですよね~
仕上がりが柔らかいです。

調べてみると、麻にもいろいろあるんですね。
 「麻にはいろいろある」

同じ「麻」と呼ばれているものでも、
植物からして、全然違うものだったなんて驚きです。

でもでも、
柔らかい仕上がりだったけど、
けっこう良さ気じゃないですか?(笑)

| 手芸・その他 | COM(6) | | TB(0) | |
2011-08-24 (Wed)
午前中、ポーセラーツの教室に行ってきました。
教室とはいっても、ショップ仲間のところなので、
おしゃべりも楽しみのひとつです。

生徒は4人。
自分の好みで、それぞれ違うものを作ります。
私はラーメン丼に転写紙を貼りました。
中華っぽくしたくなかったので、スミレの花模様です。
外側には似た色合いの小さなバラをライン状に…。

う~~ん、これで中華っぽくは見えないかな~。
今日は途中までで終了です。



帰宅してみると、バッグの持ち手が届いていました♪

さっそくバッグに取り付け開始です。
近くを通った長男に、
「荷物ひもで何を作っているの?」と聞かれました。
たしかにアンダリアは荷物ひもに見えます^^;

小物なら荷物ひもでも作れるかな~と思ってしまいました(笑)

慣れない作業で指が痛くなりながらも、ついに完成!!
2011082414340000.jpg

ほぼ思い通りに出来上がりました(o^−^o)

残った糸で、何かお揃いの物を作りたいな~。


かぎ針で編むママと子どもの帽子&バッグかぎ針で編むママと子どもの帽子&バッグ
(2011/02)
寺西 恵里子

商品詳細を見る


 にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
| バッグ | COM(4) | | TB(0) | |