2012-05-31 (Thu)
明日の開店に合わせて、納品しようとがんばっていたけれど、
全部は完成しませんでした(^_^;)

しかたがないので、できたところまででも納品することに…

タグをつける前にあわてて撮った写真です。
巾着がいっぱい( *´艸`)
2012053118090001.jpg

お店に並べたところも撮りました!
2012053120110000.jpg

ストールにはカブトピンをつけました。
これも1個しか間に合わなかったんです(^^ゞ
2012053120120000.jpg

店内の様子も見てくださいね♪
2012053120120001.jpg2012053120120002.jpg


実は、朝夕パートが5月いっぱいで終りました。
朝がきついので、次の方を探してもらっていましたが、
ようやく見つかったんです!
そして、昨日が最終日でした。
先生達から、可愛い花束とハンカチの詰め合わせをいただきました♪
2012053108540001.jpg

その時は、まだ次の仕事が見つかっていなかったので、
6月はのんびり編み物をしようと考えていました(*^▽^*)

ところが急に連絡をもらい、明日から他の保育園に行くことに…!!

今日はあいさつも兼ねて、園内を案内してもらってきました。
そのために、タグつけ作業が少し遅れてしまったんです。
ギリギリまでしなかった私が悪いのですが…(^^ゞ

1ヶ月だけですが、フルタイムの仕事なので、
しばらくは編み物もあまりできないかもしれません。

とりあえず、間に合わなかったバッグとストールを仕上げます!☆彡


にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 
いつもありがとうございます♪
| ひとりごと | COM(27) | | TB(0) | |
2012-05-30 (Wed)
「あかね空」   山本一力   文春文庫

希望を胸に身一つで上方から江戸へ下った豆腐職人の永吉。己の技量一筋に生きる永吉を支えるおふみ。やがて夫婦となった二人は、京と江戸との味覚の違いに悩みながらもやっと表通りに店を構える。彼らを引き継いだ三人の子らの有為転変を、親子二代にわたって描いた第126回直木賞受賞の傑作人情時代小説。(「BOOK」データベースより)


この本は、ほたるさんに紹介してもらったものです(o^−^o)
山本一力さんは直木賞をとったときの印象が強いですが、
家族思いの作家さんだな~っと感じました。
でも時代小説だったし、
男性だったことで今まで読まずにきてしまいました。


この作品は、前半、
豆腐職人の栄吉とその女房となるおふみの話がたんたんと綴られている。
たいした盛り上がりもないまま、話が進んでいき、
時代小説ってこんなものなのかな~と思ってしまった。

けれど後半になって、子どもが生まれて両親が亡くなる頃から、
話に起伏が生まれ、読んでいても面白くなってきた。

長男を溺愛するおふみを見ていて、憤りに近いものも感じたが、
それが最後の章で、すーっと消えていったことにホッとした。

家族の情、家族の大切さを、しみじみと感じられる作品だった。



最近は、編み物よりも、本を読む時間のほうが長いかもしれません。
委託品を作らなければ!と思えば思うほど、
逃避してしまいたい気分に駆られます。
おかげで本が読めるのは嬉しくもあるのですが…

でも、もう明後日には新規開店するので、
それまでに出来上がったものだけでも、タグを付けなければいけません(^_^;)
間に合うかしら…

明日にはタグ付けしたものを紹介しますね♪
作品は、以前に見てもらったものばかりですが( *´艸`)


 にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
いつもありがとうございます♪
| 読んだ本・その他 | COM(4) | | TB(0) | |
2012-05-28 (Mon)
ハンドメイドのイベントに行って来ました!
タイトルに書いた"Jelly Bean's"さんのイベントです。

午前の仕事が終った後に、急いで駆けつけました!
1dayshopは開始前から並ぶのは、
わかっていましたからね(o^−^o)

イベント会場のカフェに着いたのは、
開始時間からそんなに過ぎていなかったはず…
でも外にはかなりの列ができていました。
そしてお店の中には、人・人・人…

すぐに入れないのは覚悟していたので、
私はのんびり読書タイムです( *´艸`)

並んでいる場所は建物の陰になっていて涼しかったし、
途中でチーズケーキの味見までさせてもらっちゃいました♪


この"Jelly Bean's"さんのイベントには、
ブロ友のaki*さんが参加していました!
  aki*さんのブログ →→→ 「*チイサナモノ* ~mimosa cafe*~」

店内に入ると、人もたくさんでしたが、
作品も所狭しと並べられていて、どこから見たらいいのか迷うほどでした。

知り合いに声をかけられる場面もありました(*^▽^*)

もちろんaki*さんのレジン作品をgetしてきましたよ!!
2012052812410001.jpg
前から気になっていたブックマーカーです!!
ドット柄のレジンの先にビーズが揺れていて可愛いです♪

一緒に写っているのは、
チョークアートのマグネットです。
チョークアートって初めて聞きましたが、とてもきれいです!
トールペイントと似ていますね。

レジでお聞きして、aki*さんとも会えました!!
作品通りのとても可愛らしい女性でしたよ♪
今日は素敵なshopを訪れることができて、よかったです(^-^)v


にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 
いつもありがとうございます♪
| ひとりごと | COM(16) | | TB(0) | |
2012-05-26 (Sat)
なんとなく編めないでいた猫のモチーフ!
どうにかバッグと巾着用のが編めました(=^・^=)

糸や色をかえて、やっとこれだけ…!!
2012052620590000.jpg

付けてみないとわからないけれど、
なんとか足りそうです(^^ゞ

春色のミニ巾着につけてみました♪
2012052620530001.jpg

巾着は、こんな感じで縫い付けていけばいいのですが、
バッグはどうしようか悩み中です((+_+))

くるみボタンにするか、モチーフにするか…
どちらにするかで、雰囲気が全然ちがうんですよね~

とりあえず縫いつけ作業をしながら考えようと思います。
でも、この縫うという作業が、私には難しい。
針仕事って苦手なんです(^_^;)

苦手なものが多すぎですよね~。゚(゚´ω`゚)゚。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ 
いつもありがとうございます♪
| 小物 | COM(16) | | TB(0) | |
2012-05-24 (Thu)
「霧のむこうのふしぎな町」   柏葉幸子   青い鳥文庫

心躍る夏休み。6年生のリナは一人で旅に出た。霧の谷の森を抜け、霧が晴れた後、赤やクリーム色の洋館が立ち並ぶ、きれいでどこか風変わりな町が現れた。リナが出会った、めちゃくちゃ通りに住んでいる、へんてこりんな人々との交流が、みずみずしく描かれる。『千と千尋の神隠し』に影響を与えた、ファンタジー永遠の名作。(「BOOK」データベースより)


柏葉幸子さんの本は読んだことがなかったのですが、
先日、三重のゆきさんから紹介されて、読んでみました。

三重のゆきさんの本当のHNは、私と同じ「ゆき」なんです♪
でもわかりにくいからと、
わざわざHNを替えてコメントを書いてくれているんです!


読んでみた「霧のむこうのふしぎな町」は、素敵なファンタジーでした!!
主人公のリナになったつもりで読むと面白いと思います。

いろいろな人たちと出会い、泣き、怒り、笑い…。
素直な気持ちになって、日々を過ごしたら、
もっといいことに出会えるんじゃないかな~と思える、
心癒されるお話です。

小学中級から読める本とのことなので、
ぜひお子さんと一緒にどうぞ!


 にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
いつもありがとうございます♪
| 柏葉幸子 | COM(10) | | TB(0) | |