08≪ 2014/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-09-28 (Sun)
「本をめぐる物語」一冊の扉   ダ・ヴィンチ編集部 編   角川文庫

内容(「BOOK」データベースより)
古書店と同じにおいの高校の部室、好きなキャラの二次創作小説に没頭しているときだけ、私は自由だった。けれど先輩からある耳慣れない指摘を受けて、自分の作品の弱さを知る。小説をうまくなりたい、そのためには…(「メアリー・スーを殺して」)。ほか、遺作の装幀を託された“あなた”、出版社の校閲部で働く女性などを描く、人気作家たちが紡ぐ様々な「本をめぐる物語」。



「メアリー・スーを殺して」 中田永一
「旅立ちの日に」 宮下奈都
「砂に埋もれたル・コルビュジエ」 原田マハ
「ページの角の折れた本」 小手鞠るい
「初めて本を作るあなたがすべきこと」 朱野帰子
「時田風音の受難」 沢木まひろ
「ラバーズブック」 小路幸也
「校閲ガール」 宮木あや子


8編から成るアンソロジーです。
私が読む前に思っていたような読者の立場から書かれたものではなく、
作家だったり編集者の立場から見た本の物語でした。
それはそれで違う視点からのものだったので面白かったです。

本が書かれるまで出来上がるまでの過程での様々な物語…

本当はもっといろいろあるのでしょうが、
その一部分を垣間見られたというのが面白かった要因だと思います。


こういうアンソロジーを読んで気に入ると、
次に読みたい本を探すのですが、
今回は誰の作品!というものがなかったです。
それがちょっと残念だったかな。


本をめぐる物語 一冊の扉 (角川文庫)本をめぐる物語 一冊の扉 (角川文庫)
(2014/02/25)
中田 永一、宮下 奈都 他

商品詳細を見る

| 読んだ本・その他 | COM(0) | | TB(0) | |
2014-09-21 (Sun)
紫陽花の花が大好きです♪

最近は、ドライフラワーになった紫陽花をよく見かけますよね~
フェイクでも可愛いものが、いろいろあります。

そんな紫陽花を飾ってみたいな♪と、
いろいろブログを見ていて見つけました!



コーヒーフィルターで作られた紫陽花です!!

アメブロのlovelyzakkaさんが書かれた
   「●紫陽花ドライを、あの紙で作る!!!*簡単、染める手間なしな作り方と飾り方●

とっても素敵なんですよ~♡

さっそく真似をして作ってみましたが、イマイチ…^^;

2014092117220000.jpg

2014092117220001.jpg
これでフィルター3枚分です。

花の数が少ないからみたいですね。
入れ物を小さくすれば、もう少しよく見えるかな~





後ろに写っているのは、キャンドゥのフェイクグリーンです。
これも可愛いでしょ♪







lovelyzakkaさんのブログ
「ナチュラルアンティーク雑貨&家具のお部屋」はコチラ →→ 

いつ見ても素敵なお部屋に憧れます♪♪



| 手芸・その他 | COM(0) | | TB(0) | |
2014-09-12 (Fri)
とってもとってもご無沙汰しています。
おかげでブログの一番上に広告が出ちゃいました(><)

初めての経験でしたが、カッコ悪いものですね~;


でも、この1か月、
編み物は進んでいないし、本もちゃんとは読んでいないから、
何も書けなかったんですよね。


夏休みの疲れがまだ抜け切れず、
毎日、ボーっと過ごしています。

ようやく涼しくなってきたので、
少しずつでも編み物を再開したいです!



広告を消すためだけのこんな記事で、ごめんなさい (*- -)(*_ _)ペコリ
| ひとりごと | COM(0) | | TB(0) | |