09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2017-06-30 (Fri)
「ブランケット・キャッツ」   重松清   朝日文庫

内容(「BOOK」データベースより)
馴染んだ毛布とともに、2泊3日だけ我が家に「ブランケット・キャット」がやって来る。リストラされた父親が家族のために借りたロシアンブルー、子どものできない夫婦が迎えた三毛、いじめに直面した息子が選んだマンクス、老人ホームに入るおばあちゃんのために探したアメリカンショートヘア――。「明日」が揺らいだ人たちに、猫が贈った温もりと小さな光を描く7編。



先週からNHKでドラマ「ブランケット・キャッツ」が始まりました。
その原作です。

重松清らしいお話です。
ほろっとするというより、ちょっと重い感じで、
猫がかわいそうになる場面も多々登場します。

猫のレンタルという商売が実際にあるのかどうか知りませんが、
この作品のような理由ではなく、
猫の飼い方を学んだり,相性を知るのにはいい方法かなと思いました。


ドラマのほうは、
主役の西島秀俊やその周りの人々が丁寧に描かれていたり、
1話目の内容も原作と違ったりしていました。
やはりドラマと原作では違ってしまうのでしょうね。
明日2話目が放送されますが、忘れなければ観たいと思っています(笑)



関連記事
| 重松清 | COM(0) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する